【必見】筋トレのサプリのお勧めの選び方3選 | オヤジでも楽に細マッチョになれる方法を本気で追求するサイト

【必見】筋トレのサプリのお勧めの選び方3選

3

筋トレをするならサプリも併用すると、より効果的です。今回は筋トレをしている方におすすめのサプリを紹介します。またサプリの選び方も紹介するので、参考にしてくださいね。

プロテインサプリの選び方

筋肉づくりに欠かすことができない栄養素がたんぱく質です。たんぱく質を摂取するための代表的なサプリとしてプロテインがありますが、いろいろな種類があるので目的に合わせた選び方を知っておきましょう。まず、吸収効率を重視するならばホエイプロテインがおすすめです。牛乳のたんぱく質を利用したもので筋肉を修復する効果も期待できます。

体内に吸収されやすく飲みやすいものが多いので、筋トレをはじめたばかりの方にも最適ですよ。次にアミノ酸の濃度をできるだけ長く高めたい場合は、カゼインプロテインがあります。水にとけないカゼインは胃酸で固まるため、胃の中で長くとどまります。

体にゆっくりと吸収されていくのでダイエット中の間食や就寝時に飲むと、長く満腹感を得られますよ。最後に大豆に含まれるたんぱく質を粉末にしたのがソイプロテインというサプリです。脂肪や糖質を減らしたもので、効率的にたんぱく質を摂取できます。イソフラボンも含まれているので、張りがある肌を保ちたい方にもおすすめですよ。このように吸収されやすさなど種類によって細かい違いがあるので、目的に合わせて自分にぴったりなものを選んでみましょう。

筋肉の分解を防ぐHMB

筋トレで鍛えた筋肉が分解されるのを防ぎたいという方におすすめなのが、HMBというサプリです。いろいろなHMBサプリが発売されていますが、配合されている成分に注目して選んでみましょう。メーカーによってHMB以外に含まれる成分には違いがあります。

特にグルタミンやクレアチンは筋トレに欠かすことができない成分なので、購入前にチェックしましょう。また、オルニチンといった血管を広げて血流をアップさせるための成分が含まれているかも確認しておくとよいですよ。

必須アミノ酸であるBCAAの選び方

必須アミノ酸の中でも筋トレで重要なものとしてBCAAがあります。体内に吸収された後すぐに代謝されていくのが特徴なので、筋トレで活用されています。筋力だけなくパフォーマンスアップや疲労感の軽減のためにも重要なんです。

このようなBCAAはいろいろなタイプのサプリが販売されています。ジムなどに持ち運びたい場合は、カプセルに入ったタイプがおすすめですよ。価格面を重視したい場合は、パウダータイプがあります。アミノ酸が配合されている割合にも注目しましょう。たんぱく質の合成に役立つロイシンが多く配合されているものが、筋トレにぴったりです。

PAGE TOP

実践記

加圧シャツと筋トレ(自重)で細マッチョになれるか

実践記

体組成計のおすすめ タニタfitscan オムロンカラダスキャンと比較

筋トレコラム

加圧シャツはいつ着ればいいのか?

筋トレコラム

加圧シャツを40代のメンズが着ても効果があるのか?

筋トレコラム

加圧シャツがメンズにおすすめな3つの理由