筋トレコラム

加圧シャツはいつ着ればいいのか?

加圧シャツを着るとトレーニング効果が上がって引き締めもできるのが魅力です。いつ着ると効果が上がりやすいのかと悩む人もいますが、どのようなタイミングが最適なのでしょうか。

トレーニング効果を上げるなら着ながらやる

筋トレをしてボディメイクをしている人がトレーニング効果を上げたいなら、ウェイトトレーニング中に加圧シャツを着るのが効果的です。加圧によって血流が制限されている状況でウェイトトレーニングをすると小さな負荷でも大きな筋肥大効果が得られることが知られています。シャツの場合には特に上半身を鍛えるときに着ていると効果的でしょう。

下半身も鍛えたいのなら着圧パンツなどを併用するのが合理的です。一方、加圧によって負荷がかかっているので速やかに心拍数も上がりやすくなります。そのため、絞り込みのためにジョギングなどのトレーニングをするときにも着ながらやるのが有効です。トレーニング効果を上げたいと思ったときにはいつでも着るという考え方を持つと良いでしょう。

絞り込むなら夜に着る

トレーニングをするつもりはあまりないけれど、「身体を絞り込みたいから加圧シャツを着たい」という人は、いつ着るのが良いかで悩みがちです。

トレーニングをせずに痩せられるようにするには夜に着るのが良い方法でしょう。風呂上がりに着て朝起きるまで着たままにするのが効果的な着方です。

夜に眠っている間は新陳代謝が活性化されて身体の修復が行われます。人には環境適応能力があるので、上半身がシャツによって加圧された環境下で眠っているとその状況に順応しようと身体の再構成をする力が働くでしょう。すると下腹部が出っ張ってしまっているというときにもだんだんとへこんでいくと期待できます。

また、夕食と朝食の間は最も間隔が長いので代謝に必要なエネルギーを体内の脂肪から供給する必要が生じやすいのが特徴です。このタイミングで加圧によって代謝を向上させると痩せやすくなるのです。

普段の姿をよく見せるなら昼間に着る

加圧シャツを着ると身体を締め付けて細く引き締まったように見せることが可能です。とにかく普段の姿をよく見せられるようにしたいと考えているなら昼間は着続けるようにしましょう。加圧シャツを着ている限りは通常よりも一回り細いボディラインに見えるようになるからです。

日中は動きも多いので効果的にエネルギーを使える点でもメリットがあり、加圧シャツによってエネルギー消費量を増やすと引き締められる可能性も高いでしょう。まずは周囲の見る目を変えたいのなら昼間に着るのが最適なのです。

関連記事

  1. 【必見】ボクサー体型の男がモテる3つの理由!

  2. 筋トレのサプリのおすすめの選び方3選

  3. 筋トレで30代男性がやってはいけない3つのタブーとは?

  4. 加圧シャツを40代のメンズが着ても効果があるのか?

  5. 筋トレで40代オトコが成功する3つのポイントとは?

  6. ボクサー体型を目指す男性のためのプロテインの選び方3選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP

実践記

加圧シャツと筋トレ(自重)で細マッチョになれるか

懸垂

実践記

体組成計のおすすめ タニタfitscan オムロンカラダスキャンと比較

筋トレコラム

加圧シャツはいつ着ればいいのか?

筋トレコラム

加圧シャツを40代のメンズが着ても効果があるのか?

筋トレコラム

加圧シャツがメンズにおすすめな3つの理由